本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

芝生の上でのびのびあそぼう!

園庭に新しい遊具が仲間入り!!

ウェーブスライダー! たのしいよ!

室内遊具を入れ替えました!

雪が降っても、これでヘッチャラだね!

食育レンジャー 衣替え!!

涼しげで、オシャレだね~!

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
70 名 
( 2号定員 38人  3号定員 32人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※延長保育は19:00まで
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

思い出の一コマ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

雪上運動会 ~ 雪はともだち~

2019-01-28
さぁ、がんばるぞ~
さぁ、まけないぞ~
はやくあそびたい~
ぼくたちだって…できる!
棒たおしゲームです。
もう少しでたおせるよ!
イェ~イ!! ゲットしました!
毎年恒例の「雪上運動会」を行いました。
北国「津軽」で生きていくためには、「雪」や「寒さ」と上手に付き合っていかなければなりません。
 
「寒いから外に行きたくない」という意見よりは…
「雪であそびたい~」という意見がでてくるようにしていきたいのです。
 
だって『雪はともだち』なんですから!
遊ぶための支度、汗の始末、濡れた衣類の処理などなど、雪から教わることはたくさんあります。
 
まだまだ降雪期は続きます。子どもたちは「雪のたのしさ」を味わい、大人たちは「雪の厳しさ」を味わっています。
「止まない雪はない」
「絶対に春はくる」
と自分に言い聞かせて、今日も雪かき…がんばるぞ~!

英語教室 参観日  ~ 大雪 そり滑り ~

2019-01-25
せんせ~い! いつもたのしい英語をありがとう!
卒園を前にした年長うめ組さんを対象に行われた英語教室参観日。お忙しいところ、たくさんの保護者の皆様にお出でいただきありがとうございます。
英語教室を通して相手が「何を言っているのか?」を理解しようとする気持ちに加えて、「何を伝えたいのか?」を理解しようとする気持ちが育ってきているように思えます。
相手が「何を伝えたいのか?」を理解しようとする姿勢を忘れなければ、言語が何であっても、誰であっても、世界中どこでも生きていけるよ!きっと!
 
話題は変わりますが、またまた”大雪”です。朝晩の送り迎えは時間にゆとりを持って安全第一でですよ!
園庭は雪が”大盛”です。そり遊びスタートです!
オセロをたしなむうめ組さん
普段は照れくさいけど…英語だから!
みて!この表情!
クラッシュ!
安全運転でいきましょうね!
卒園しても女子会しようね!

初釜 ~ デイサービスセンターへ訪問 ~

2019-01-22
おじいちゃん・おばあちゃん! お元気で!
「100才館 初釜式」にお招きされ、ことぶき荘温泉デイサービスセンターを訪問しました。
 
毎年、子どもたちがお伺いし、おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に”お茶”を嗜んでおります。
 
保育園自慢の「ちょっとカッコイイ男の子」、「おしとやかな女の子」が登場すると、まるでアイドルが登場したかのようなお出迎えをしていただきました。(照れるけれど、嬉しいね)
 
「お茶… 苦いね… でも… 飲める!」
「和菓子… 苦手かも… おみやげにする!」
などなど、様々な反応がありましたが、”大人の世界”を知る貴重なきっかけになったと思います。
 
おじいちゃん・おばあちゃんのために、♪ドキドキドン1年生♪のうたのプレゼント。そして、肩もみもサービスです!
 
『みんな6才なんだって、わたしゃ96才、90才も年上だよ』
子どもたちには、まだ90年の歳月が偉大過ぎて、ピンときてなかったかもしれないけれど、「みんなも長生きするんだよ」
「みんなもいずれ、おじいちゃん・おばあちゃんになるんだよ」というメッセージだったのかもしれませんね!
 
来年は、私たちの後輩が来るから、元気でまた会いましょう!
お茶や和菓子をお届けしてます。
もう立派な日本女性だね!
元気な1年生になるからね!
みんな長生きしてね!

食育朝会 テーマは… 「まめ」

2019-01-21
みんな真剣にきいています。
作戦は決まったかな?
まめまめリレー スタート!!
コラッ、まめっ、にげるな~
手づかみで感触を確かめます!
年長うめ組さん、貫禄の勝利!
枝豆から大豆へ。そして…変身!!
1月の食育朝会は、来月の節分にちなみ「まめ」をテーマにおこないました。
調理員さんが、枝豆から大豆、大豆は、納豆・とうふ・みそ・しょうゆに変身してみんなの身体を作っているというお話をしてくれました。
今日のお給食では、「何に大豆が使われているのかな?」と考えながら食べてくれると思います。
 
そして、アトラクションではクラス対抗「まめまめリレー」を開催!クラスごとに入念な作戦会議をおこないスタート!
 
おはしで大豆1つ、あずき1つをカップに入れて、リレーしていきます。(未満児はスプーン or 素手)
 
なかなか難しいゲームなんだけど、”クラス対抗”っていう響きが心を熱くさせてくれるのではないでしょうか?
 
火花バチバチのレースは、年長うめ組さんが貫禄の勝利となりましたが、今一度「はしのもちかた」をみんなで一緒に確認しましょう。そして、「はしの長さ」「はしの太さ」など、お子様の成長に合わせて「おはし」も見直していきましょうね!
 
お話は変わりますが、弘前市内は雪で路面状況が良くありません。道幅も狭くなっております。
お車で送迎の際は、時間と気持ちにゆとりを持ってお越しください。慌てなくても、子どもたちは保育園で待ってますから。
お父さん・お母さん、安全第一ですよ!
 

~ドン活④ 「さっきのあれがこれに…(驚)」~

2019-01-17
手作りうどんセットです!
「太いのと、細いのがあるね~」
「硬いのと、柔らかいのがあるんだよ」
「ふにゃふにゃのもあるよ」
「ダシが決め手なんだよ」
 
普段通りに食べていたら、うどんの太さや硬さの話題でこんなにお話も続くこともないでしょうが…
みなさん、まるで”食べログ”にでも載せちゃう勢いで分析をしてくれています。
 
「食べ物ができる経緯」と「自分が関わった経緯」がイコールに近づいた時に、子どもたちは”興味MAX”になるということを改めて気づかされました。
 
『さっきのあれがこれになるの~(驚)』というこどもたちの反応をニコニコと満足そうな笑顔で見守る先生たち。
 
いろんな評価はあるでしょうが、子どもたちの「ウキウキ・ワクワク」を想像して笑顔になれる先生たちがいるってことが、最高の幸せなんじゃないだろうか?
 
これからも、皆様のご期待に応え、そしていい意味でご期待を裏切りながら、子どもたちと一緒に「ウキウキ・ワクワク」していきます! ご協力ありがとうございました!
小学校スタイルで配膳です。
量も調整しています。
ツルツルっ~
おかわりしよっと!
社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る