本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

芝生の上でのびのびあそぼう!

園庭に新しい遊具が仲間入り!!

ウェーブスライダー! たのしいよ!

これがデザートなんて… スゴーイ!!

今年も”トトロ”きてくれましたよ! これメロンです!

桔梗野ねぷた出陣!!

5歳児うめ組さんが力を合わせて製作したよ!

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
70 名 
( 2号定員 38人  3号定員 32人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※延長保育は19:00まで
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

#保育園ブログ ~思い出の一コマ~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

おともだちとのおわかれ

2018-09-26
いつまでもおともだちだよ!
おわかれはさみしいね…
9月いっぱいで、おわかれするおともだちがいます。
園児のみんなに報告するのにも勇気がいります。
 
しかも、お母さまから「手作りの感謝状」をいただき、職員一同、大感激してしまいました。
 
『おわかれはいやだな~』
 
やさしくて、がんばりやさん。ちょっと恥ずかしがり屋なムーちゃんだけど、自分でプレゼンターをお願いすることができました。スゴイ成長です!
 
私たち職員は、入園したら卒園までのストーリーの中で子どもたちと接するので、途中でおわかれしなければならないことがとてもつらいのです…
関わった子どもたちが立派に『卒園する姿をみたい』のです。
 
同じクラスのお友だちからは絵のプレゼント、一つ上のクラスのおともだちは「さみしい(涙)」という反応…
 
子どもとはいえ、おともだちとの出会いやおわかれを繰り返して、その意味を理解していることが素晴らしい!
 
「おともだちのことを想うこと」は、自分自身が「おともだちに想われること」です。みんなで支え合って、一緒に成長していきましょう!
 
どこにいっても、おともだちだよ!

おつきみ会 うさぎがいっぱい!

2018-09-21
みのりの秋です!
月もキレイですけど、りんご・なし・ぶどう・くり…などなど、おいしいものがたくさんですよね!
でも…、なにごとも”ほどほど”にしないと、あとで取り返しのつかないこと(おなか)になってしまうので、注意しましょうね!
 
おはなしがそれてしまいましたが…、かわいいうさぎたちが大集合して、「おつきみ会」を行いました。
 
クラスごとに工夫していたし、子どもたちの個性も光る、なかなかの力作がそろいました。
 
感心したのは、これだけの作品がそろっても、子どもたちが”自分の作品”を覚えているということです。
”覚えていて当たり前”というお声もあるでしょうが、「これは僕のうさぎだ、だってお耳がピンクだから」とか、「私のうさぎはこっち。おひげが緑だから」などと作品解説をしてくれるほど、自分の作品に思い入れがあるということだと思うのです。
 
作品制作をとおして、”自分の思い”を表現できるようになっているんですね!
 
うさぎたちよ~ 元気よく!健康で!勢いよく跳ね回ろう!
もも & さくら  うさちゃんず!
ばら組 うさちゃんず! 
すみれ組 うさちゃんず!
ゆり組 うさちゃんず!
うめ組 うさちゃんず!

秋を楽しむ! 今年のトンボは… 人懐っこい!

2018-09-20
手乗りトンボ
みてみて~!とまったよ!
私たちは、ちょっと… 遠慮します。
皆さん、秋と言えば… 
いろいろな秋がありますけれど、今日は”昆虫と親しむ秋”についてのご報告です!
 
秋晴れのある日、園児たちはいつも通りに園庭で遊び始めました。最初は、数匹しかトンボは飛んでいませんでした。
 
しかし… 大きな声で”トンボのめがねは♪”と歌いながら遊んでいると、数え切れないほどのトンボが集まってきました。
 
しかも、トンボたちは、超低空飛行で園児たちの頭上を飛んでくれ、さらには、突き出した指に止まってくれるサービスまでありました。
 
普段は、空に向かって指を突き出しても止まるはずもないのですが、この日は高確率で指に止まってくれてビックリ!
 
”今年のトンボは人懐っこい”のかなぁ~。おかげで、普段は昆虫類に触れることもできなかったお友だちも、「触れたよ~」と大喜び!また更に”できる”という自信を深めたようでした。
 
いっしょに遊んでくれたトンボたちは、一匹残らずお空に返しましたよ。小さいけれど、大切ないのちを感じながら、ふれあいを楽しむことができた、清々しい秋の日でした。

敬老の集い 出演しました!

2018-09-19
ご存じ!エビカニ!
かわい~い!
うたのプレゼント!
「敬老の集い」に参加して来ました。
たくさんのお客様に観ていただいて、嬉しいような…恥ずかしいような… でも、元気いっぱいに演技してくれました!
 
園長として嬉しかったこと…
「親ばか」ならぬ「園長ばか」かもしれませんが…
 
園児たちの”からだ”が、うたに合わせて、自然と動き始めたことです!!
 
「音やリズムに合わせよう!」という指示ではなく、「体が自然に動いちゃった」的な雰囲気が、とてもよかったんです。
 
みんなと同じ動きをすることも大切だけど、音やリズムに反応できることは、もっともっと素晴らしいことだから!
 
みんな、育ってる!! 実感しました!
先生たちも、よく頑張っています。子どもたちをみればわかります。いつもありがとう!

お久しぶりです。お待たせしました!

2018-09-07
なんと、気が付けば1ヶ月もの長きに渡ってお休みしていたとは…
楽しみにしてくれている皆様、申し訳ありません。
 
さて、法人の施設(4保育園・2児童センター)合同で、『お山参詣』を実施しました。
お山参詣とは、国の重要無形民俗文化財に指定されている、津軽最大の秋祭りです。
 
「サーイギ サーイギ」と元気な掛け声をかけながら、元気に歩きぬくことができました。
お天気予報でも、雨雲レーダーにも、予報できなかった雨の正体は…
 
「立派な1年生になる」というみんなの願い事が通じた証拠なんですって!
雨は、神様が『わかった』というサインだということです。
 
津軽の秋はあっという間に通り過ぎ、またまたあっという間に冬になってしまいます。
夏の疲れを癒して、冬に向けての準備期間でもある秋でが、せっかくだからいっぱい楽しみましょう!
社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る