本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

芝生の上でのびのびあそぼう!

未満児のお部屋をリニューアル!!

カーペットを張り替えましたよ!

室内遊具を入れ替えました!

雪が降っても、これでヘッチャラだね!

トトロ! まっくろくろすけ! 発見です!!

こんなデザート夢みたい!

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
70 名 
( 2号定員 38人  3号定員 32人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※延長保育は19:00まで
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

思い出の一コマ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

食育の日 ~”夏” 流しそうめん~

2019-07-16
1歳児さくら組さんも挑戦しました!
2歳児ばら組さん、ナイスキャッチ!
3歳児すみれ組さん、夢中です…
4歳児ゆり組さん、おはしでダムを…
5歳児うめ組さん、ほぼ戦争(笑)
ラディッシュも流したよ~!
夏の涼やか御膳!彩も良いね!
本日は『食育の日』です。
今日の担当者は、何をしでかそうとしているのかな??
はい、”流しそうめん”を企んでいました!!
 
絶好の流しそうめん日和に恵まれた本日、調理室は何やら慌ただしい雰囲気に包まれております。
私が話しかけても、♪右から左に聞き流す~♪感じです。
いつもは優しいだけに、調理員の本気を感じました。
 
何を流すのか?まずは、そうめん。スライスしたキュウリとニンジン。ミニトマトとラディッシュ!!
楽しみながらも”涼やかさ”や”色合い”も感じることができるように工夫をこらしてくれておりました。
 
1歳児・2歳児は、自分の事で精一杯。
3歳児・4歳児は、ダムを作るなどの作戦を実行する。
5歳児は…、とにかく食べる(笑)
 
楽しい行事の一コマからも、人間として”生きていく”ために必要な力の成長を感じました。みんな逞しくなっています!!
 
保育園の調理員さんは、ただ給食を作るだけの職員ではありません。
子どもたちの食べる様子を観察し、「一口でも食べられるように」という想いを献立に込めています。
育ち盛りの子どもたちにとって、給食は、とっても貴重な一食となります。だから、保育士が「とにかく食べてみよう」と自信を持って言える給食づくりが大切になるのです。
食べることは、生きることです。
暑さに負けずいっぱい食べて、いっぱい遊ぼうね!!
 

ゆり組 クッキング ~ 最高のサラダ ~

2019-07-12
まずは、しっかり消毒!
ゆで玉子の皮をむいて…
ゆで玉子をスライスして…
サラダ菜を一口サイズにちぎって…
ドレッシングを選んでかけます!
最高のサラダ~できあがり!!
「ドラえもんの目みたい~かわいい~!」ですって。
本日は、4歳児ゆり組さんがクッキングにチャレンジです!
今回のテーマは”サラダ”です。
昨年も”サラダ”をテーマにクッキングを行い、サラダ菜をちぎってみたことはある子どもたち。今年は、「サラダ菜ちぎり」という技術に、「ゆで玉子の殻むき」「ゆで玉子スライス」という技術を加えて、『最高のサラダ』を目指します。
 
まずは、念入りに消毒。「は~い、消毒が終わったらお顔とかさわらな~い」と先生からの指導が入りますが、時すでに遅し…
あの子のフィンガーが、イントゥー ザ ノーズ…
はい、塩分過多になるので、消毒しなおしました。
 
つづいて、ゆでたまごの殻をむきます。「なんか、とんがってるところ、へこんでるね~… かわいい!!」なかなか上手です!
 
今度は、つるんとキレイな”ゆでたまご”をスライサーにセットして、慎重にカットします。白身と黄身のコントラストを見て「ドラえもんの目みたい~ かわいい!!」素晴らしい感性ですよね!
 
サラダ菜は、自分のお口に入るサイズに上手にちぎれています。さすが昨年の体験が生きています!!
 
盛り付け…こういってはなんだが…、みんなうまい!!!
食材の配置も、色合いも、絶妙のバランスです!合格!!
 
ドレッシングは、「①ゴマドレ・②あおじぞ・マヨドレ」の3種ご用意いたしました。はい、ここで問題です!一番人気はどれでしょうか?? ヒントは…、昨年はゴマドレでした!!
 
正解は…、、、「②青じそ」です! 渋い! ちょっと驚きの結果となりました。ダイエット志向がこの年代まで…
 
自分で作ったものは、何でもおいしく感じるようで、サラダが嫌いな子も、トマトが苦手な子も、モグモグとサラダに夢中です。
 
そのせいか…、「サラダでおなかがいっぱいに…」という子がけっこうおりましたので、次回までの課題かな?
 
なぜか「カワイイ!」を連発する、ゆり組さん。これでサラダが大好きになったね! またクッキングしようね!

未満児のおともだち ~ えいごデビュー ~

2019-07-12
集中してます。
興味深々です。
からだもつかって!
みんななかよく!
その真っすぐな瞳でどんどん吸収してね!!
できるだけ日々の様子をお伝えしようと頑張っておりますが、ここ2.3日に関しては、津軽地方の夏あるある。
”ねぷた 紙はり”に駆り出され、更新できませんでした。お待たせしました!(2日間の暑さが残っている感じです…)
 
さて、未満児のおともだちが、今年度の”えいごデビュー”しました。『英語を教える!!!』という雰囲気や、『結果をだす!!』みたいなニュアンスでは全くありません。
 
みんなで遊んでいるときの音楽が、「あれ、えいごの曲?」とか、先生の指示が「あれ、なに言ってんの??」という耳慣らしとか、雰囲気慣らしと考えていただければ良いかと思います。
 
小学校でも英語の授業がはじまる時代ですが、勉強のためとか、テストのためじゃなくて、「えいごのニュアンス」を感じることが大切だと考えています。だから、決して無理強いはしませんし、子どもたちの様子を見て加減して進めております。
 
今後ますます国際化していく社会において、子どもたちの「耳」や「感覚」が、さらに研ぎ済まれていけるように!!
 

ばら組クッキング & すみれ組水あそび ~新兵器登場~

2019-07-09
はじめての消毒。
絶妙な調合で!!
おいしそうになってきました!
みてみて~ おにぎりだよ~
おいし~!!
さいこ~!!
新兵器 ミストシャワー
気持ちいい~
ちょうどいい!
いいねっ!これっ!!
化粧水はたっぷりと…なんて感じでしょうか??
本日は豪華2本立て。
まずは、『ばら組 クッキング』の模様です。
 
クッキングを始めるにあたり、いつもは何気なくほぼほぼ習慣化した消毒ではなくて、食べ物を作る前に行う念入りな消毒の説明を受け、「はじめての消毒」を体験。
 
本日は、しらす・ごま・あおのり・かつおぶしを使用した、ふりかけを作り、おにぎりにして食べてみました。
 
初めてのクッキングと言う事もあって、少し興奮していたのか、豪快なあおのり?や、繊細なしらす??などなど、絶妙な配合のふりかけもみられ、すこし心配になりながらも見事に完成しました。
写真をみていただければ説明は不要ですよね。おいしそうにパクパクと、おかずを食べるのも忘れるくらいの勢いで食べてくれました。
 
つづいて『すみれ組 水あそび』の模様です。
今年度、導入した新兵器「ミストシャワー」の初陣です。
組み立てに苦戦しながらも、何とか完成し実戦配備です。
冷たすぎず、濡れすぎない、絶妙な水加減にご機嫌な子どもたち!!水が苦手な子も、難なく水とふれあえる感じです。
 
観察していると、ミストを浴びながらお顔をパタパタ…
おやおや、フェイスエステの開始でしょうか??
「化粧水は、た~っぷり」なんて美容部員の声が聞こえてきそうな雰囲気です。すみれ組の女子っぷりが上がったかもしれません。
 
他のクラスも水遊びを随時開始予定ですので、クラスだより等で準備物をご確認ください。
 

サッカー日和? 収穫日和?

2019-07-08
しゅんコーチ大好き!
豊作です!
大きいのを抜きたいな~
まだ、ちっちゃいかも…
か・か・から~い!
先日の夏祭りの余韻も冷めやらぬ中ではありますが、無事に月曜日がスタートしました。
 
本日は、うめ組さんが園庭でサッカー教室からの、ラディッシュの収穫を行いました。
 
うめ組のお友だちはサッカーが大好き!というか、しゅんコーチが大好きで、コーチ指示やお話を真剣に聞いて頑張ってくれています。スゴイ集中力です!
 
さて、ラディッシュですが、豊作すぎて実が小粒さん傾向になってます。(もったいなくて間引きしないからかも…)
 
それでも子どもたちは…
「葉っぱが大きなやつは大きいよ」
「赤い頭がちょっと出てるやつがいいよ」などなど
お互いの気づきをお友だちと共有しながら、収穫を楽しんでおりました。
 
小さな気づきをお友だちと共有しながら遊ぶことはとても大切です。大人になって、社会人になってもも、結局は『小さな気づきの共有』が人付き合いのポイントになるからです。
 
「声にだして伝えるべきこと」
「心の中にしまっておくべきこと」
ちゃんと選べるようになってほしいなぁ~。
社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る