本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

夏色! お祭りもたのしかったね!

5月のスペシャルランチ

5月のテーマは「鯉のぼりランチ」!

これがデザートなんて… スゴーイ!!

2023年は… 国民的猫型ロボットがデザートに!

どん活 ~うどんを作る活動~

コシ・ノドゴシ・よし!

5月 生まれのおともだち

お~い、カメラはこちらで~す!!


桔梗野みのり保育園 ねぷた

令和5年度 うめ組ねぷた 夜Ver

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
60 名 
( 2号定員 37人  3号定員 23人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※平日の延長保育は19:00まで、ただし土曜日については事前申請制とする。(就労による利用に限る)
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

#保育園ブログ ~思い出の一コマ~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和5年 11月 お誕生会

2023-11-02
アンパンマンも40歳… 40周年の大型絵本を読み聞かせ
おめでとう
なかよしだね
おめでとう
アンパンマン40周年
実習生も
カッコよかったよ
うん、うま~い。
うれしいなぁ~
「特別な給食の時、保育者が心がけていることは何ですか?」 
おめでとう!!
令和5年11月生まれのお誕生会。
3名のお友だちが立派な姿をみせてくれました。
また、今日は生誕40周年を迎えた…みんな大好きアンパンマンの大型絵本の読み聞かせ。
実習生にも協力してもらってみんなで楽しみました。

『ん。ん。これっ、アンパンマン??』
そうなんです。やなせたかしさんが初期に描いた原画の絵本なので、現代のように愛くるしくなく…
むしろリアルで、ちょいとグロいアンパンマンなので、少し戸惑っておりました。
でもさすがはアンパンマン。秀逸なストーリーに子どもたちも心を奪われていました。

さて、実習生からの「特別な給食の時、保育者が心がけていることは何ですか?」という質問。
鋭いですね。100点満点のお答えはできないけれども、ちょっとだけ…。

まず、特別な給食とは、行事やイベントの時のお給食のことかな。
最近だと、ハロウィン、お誕生日などです。
来月は、「昭和給食」とか「和食の日」とかになります。

給食って不思議なもので、同じ食材でも”切り方”や”見せ方”を変えるだけで『一口』が変わるんです。
昭和の人(自分もです)がよく言う「嘘だと思って一口 ※1」と言わなくても、『一口』のハードルが下がります。
※1 最近のニュースで「一口」の進め方や加減によって不適切な保育となる報道もありました。
  当然、無理強いはよくありませんが、何でも食べてもらいたい気持ちもわかるし…
  難しい問題です。

食育は、子どもたちに提供すべき保育の柱とも言えます。
「3食のうちの一食…」のあとに、どんな言葉が入るかによってスタンスがわかります。

「3食のうちの一食だから」無理させなくても…
「3食のうちの一食だからこそ」しっかりと…

共働き世帯の増加によって、朝晩の生活リズムがより忙しくなっています。
分かってはいても、朝晩のご飯支度を続けるなんて難しすぎます。
だから、保育園の給食は、保護者にとっても、子どもにとっても…
「3食のうちの一食だからこそ」しっかりと食べて欲しいのです。

保育者が「食べて」と言わない・言えないのなら…
子どもに「食べたい」と思わせるしかないんです。

栄養士、調理員はすごく大変だけど、保育者も一緒になってこのミッションに向き合っています。
『このチーズ、すごいねぇ~。1っこだけかな?』とか、
『これどうやって作ったんだろうね~。給食さんに聞いてみよう!』
とか、連携プレーだよね。やっぱり。

保育園での給食の最大のテーマ『子どもたちが食べたいと思う給食』に向かって、職員みんなでがんばります!
※実習生…ナイス質問!ちゃんと答えられているか分からないけど、参考程度にどうぞ。

※誕生会の様子をアップします!!





ハッピーハロウィン! ~いたずらっ子大集合!~

2023-10-31
みんなで変身してみました~!
ハロウィンリレー
ヨーイドン
ももさ~ん
さくらさ~ん
ばらさ~ん
すみれさ~ん
ゆりさ~ん
うめさ~ん
ハロウィンって何だっけ? よくわからないけど楽しいね~!
給食さんに感謝だよね!
ハロウィンという風習やイベントには問題が無いのに、度を越した盛り上がりで問題になってしまう最近のハロウィン。

保育園行事としてのハロウィンも、「ハロウィンとは」とか難しいことは抜きにして適度に楽しむことにしました。
「いつもとは違う衣装を着たり、おやつをもらえたりする日」という楽しい一日でいいじゃないか~!

未満児のお友だちは、障害物をクリアして、年長児のお友だちからお菓子をもらう”ハロウィンリレー”に参加!!
お兄さん・お姉さんに助けてもらいながら、狙ったお菓子をめがけて力走していました。

以上児のお友だちは、お菓子のつかみどり! みんな意外と”ガッツカナイ?!”
優しい子たちが多かったです。(お友だちの分をきにしてくれる気持ちが嬉しいよね)

仮装したおばけが怖い子も、泣いてしまう子もいたけど、これも成長の証の一つです。
「おばけを怖がる」のも、怖さがわかってきたということ。
「泣く」のも、怖い時の感情表現が増えてきたということでもあります。

「怖がらせるな」「泣かせるな」など、いろんな議論がありますが、いろんな経験を積んで大きく成長して欲しいと思います。

さてさて、今日もすごかったよ~!ランチ~!
ここにも! あっ、ここにも! この中にも!
ふんだんに散りばめられたオバケの仕掛け。
彦摩呂風にいえば”ランチのびっくり箱や~”という感じでした。

子どもたちにとってのハロウィンは、最終的に「給食がおいしい日」になりそうです!!

食欲の秋 ~ 食育の秋 ~

2023-10-17
食材が姿を変える!? おもしろいな~
こ・こ・これが…
こうすると…
ばちばちや~
こうなるんだね~
こうだよ~
もみもみ
おいしくな~れ
もみすぎ注意報
食べるまでに?? 誰が?どんなことをしているのか???
興味シンシンが大切
食欲の秋。
おいしいものがいっぱい。
我慢できない…。
おなかまわりが育っている。
しかたない。あきらめます。

お~い。深い自責の念にかられている場合ではありません。
食べることはいいことですから。
食べる量や、運動など、バランスを意識していきましょう!

さて、保育園では「ポップコーン」を題材に食材の変化。
音や香りの変化を学びました。
「このツブツブなに?」
「ん?なんかいい匂いしてきた~」
”バン。ポンポン”
「すごい音だ~」
「あっ、ポップコーンだ!」

ポップコーンができる流れを知ると、食べるときに想像が膨らみます。

今日は、以上児を対象に「スイートポテト」づくり。
・ビニール袋に、さつまいもを準備。
・生クリーム、砂糖、バターを加える。
・もむ
・丸める
・焼く

もみすぎて、ビニールが破けてしまうハプニングもありましたが…
おいしいおいしいと、味見しすぎて焼き上がりが小さくなってしまうかもです。

今、午睡中の子どもたち。(寝ているはず…)
調理室では、”おいしくな~れ”と魔法をかけながら一生懸命に焼いています。
当然、メチャメチャ良い匂いしています。
絶対に、子どもたちは起きているはず…
だって、あま~い匂いが充満しているから、寝てられないもん。

今日だけは、午睡よりも”あま~い香り”を味わいながら、焼きあがったスイートポテトの想像を膨らましてください。

令和5年 10月 お誕生会

2023-10-03
食欲の秋! ”子どもたち” も ”おばけ”も食いしん坊!!
10月うまれ~
おめでとう
仲良し兄弟
仲良しコンビ
おばけだぞ~
お口に入れるんだよ
なんだこれ?
かぼ…ちゃ?
「季節の変わり目」は「体調の変わり目」
元気が良すぎですね~
暑~い。暑~い。と、汗だくだった日々は過ぎ去り…
朝晩は、冷え込むようになりました。
”秋だな~”と秋を楽しむ気持ちと…
”アレ”ですよ”アレ”…
雪…降るよね…という諦めを感じる季節となりました。

さて、本日は10月生まれのお誕生会を行いました。
毎月毎月、誕生月を迎える子どもたちをお祝いしているけど、本当にスクスクと育ってくれています。
小さいうちから、歳を重ねることへの喜びや自覚ってあるんですよね~。
(ある時から、喜びではなく惰性に変わりますが…)

本日は、”おばけ”のゲームを楽しみました。
うめ組のお友だちに協力してもらいながら、食いしん坊のおばけゲーム。
冷蔵庫の中には何が??ゲームを楽しみました。

※詳しくは動画をご覧ください。

はなしは変わりますが…、10月は衣替えのタイミングでもあります。
保育園内は適温を保つようにしておりますが、寒暖の感じ方には個人差があります。
上着や羽織もので調整をしますので、着脱のしやすいものを心がけてください。
また、昨シーズンの服とかは、お名前が見えづらくなっていないかご確認ください。

お月見会

2023-09-29
で~た~で~た~月が♪
お月見って???
おいしそう~
うさぎの大群!
ウサギだ
ウサギだ
かわいい~
うさぎだね
うさぎだよ~
ウサギ?うさぎ? うさぎがいっぱい!!
お月見ランチ
「うさぎうさぎ なにみてはねる 十五夜お月様 みてはねる」
本日は「お月見会」を開催です。

十五夜の日が必ずしも満月だとは限らないそうですが…今年は満月だそうですよ!!やったね!

「十五夜」とか「お月見」とか「餅つきうさぎ」などなど…
”諸説あり”とはいえ、いろいろな情報やイメージがマゼコゼになっていませんか?

でも、正確に子どもたちに情報を伝えるにしては『むずかしい』んですよ。
だから、ファンタジーたっぷりにお月見を楽しんでもらいました。

各クラスのお月見制作を見せ合いっこして、「まんまるお月様ゲーム」「おだんごゲーム」を楽しみました。

日本には、たくさんの言い伝えや行事がありますので、子どもたちがイメージしやすいように伝えていきたいと思います。
ハロウィンやクリスマスみたいな派手さは無いけれども、日本人の奥ゆかしさは継承していきたいなぁ。

今夜は満月。お天気もいいみたいです。ぜひお子様とお月見を楽しんでみてくださいね~!


社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る