本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

芝生の上でのびのびあそぼう!

未満児のお部屋をリニューアル!!

カーペットを張り替えましたよ!

室内遊具を入れ替えました!

雪が降っても、これでヘッチャラだね!

トトロ! まっくろくろすけ! 発見です!!

こんなデザート夢みたい!

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
70 名 
( 2号定員 38人  3号定員 32人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※延長保育は19:00まで
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

思い出の一コマ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

秋晴れの土曜日 ~台風の前の静けさなのかな?~

2019-09-21
”ドングリころころ”と”どんぶりこ” 
きのしたで~♪ の部分だね!
こちらは、ハサミを
おさんぽチーム!(車)
おさんぽチーム!!(徒歩)
ダンスの練習!キマッテマス!
がんばる力!スクスク育ってますね!
台風の進路が気になる週末ですが、爽やかな秋晴れの土曜日です。(こんな日のゴルフは最高だろうなぁ~・・・)
 
さて、子どもたちも先生たちも一週間の疲れを見せず、今日もいっぱい楽しんでおります!
 
「どんぐり」と「どんぶり」の違いに戸惑いながらも元気に唄ってくれているおともだち。
 
大きな栗のきのしたで~ を振り付きで楽しむおともだち。
 
ハサミを器用に使いこなすおともだち。
 
おさんぽにでかけるおともだち。
 
ダンス練習をがんばるおともだち。
 
みんなみんな素敵です!!
 
明日・明後日と連休になりますが、火曜日に元気マンマンで登園できるように、たっぷりと”家族パワー”を充電してくださいね!

てづくりの味 ~給食への心意気~

2019-09-20
あなた!撮影許可はありますか?
スプーンも上手だね!
”おいしい”をいっぱいみつけよう!
みんなで食べるとおいしいよね!
今日は、年長さんも一緒にランチ!
てづくり!自慢の花シュウマイ!
てづくり花シュウマイ&熊本名物タイピーエン!
最近、給食の話題が多いのは”食欲の秋”のせいでしょうか?
いえいえ、話題にしたくなる給食だからですよ!!
 
本日の一品。花シュウマイ。
一目で「手間かけてますなぁ~」というのがわかります。
食べてみると、子どもたちの苦手な野菜たちを、しっかりお肉がガードしてくれています。
シュウマイの皮が”お花”のようになっているおかげで、食感も柔らかく… 「大変おいしゅうございます」でした。
 
さらにもう一品!タイピーエン。
熊本県のご当地グルメなんだそうです。
このメニューは、弘前市保育研究会の給食部会さんが発行している『おいしい給食レシピ集Ⅱ』に掲載されているものです。
ほかの保育園の給食って、興味ありますよね!どんなメニューがあるんだろう?っていう好奇心・研究心が満たされる一冊です。
非常に参考になるので継続して発行してほしいものです!!
 
令和元年10月1日より、幼児教育・保育の無償化がスタートします。それに伴って、保護者の皆様には給食費(主食費・副食費)の実費負担をお願いするところであります。
『食は命』『食べることは生きること』です。
給食を作り、提供すると言う事は「子どもたちの未来を作っている」ということそのものです。
 
これまで以上に”吟味した給食”で、子どもたちの胃袋と実費をご負担下さる保護者の皆様を満足させていこうと強く思います。
 
 

食欲の秋 ~バイキングか・ら・のー ピクニック!~

2019-09-19
本日はバイキング形式です!
よ~く考えてレイアウトしてます!
つくね焼きが言う事をきてくれない…
いいカオです!
先生の腕のみせどころ!
いろどりも良いね!
あけた瞬間…歓声が沸きました!
弁当箱って…すごい箱
本日の献立予想図。おいしそうでしょ!
食欲の秋!今日はバイキングです!
”なんでバイキング”っていう声が聞こえてきましたので、企画意図をご説明いたします。『自分で食べられる量』を感じることができるようにというねらいです。
 
しかも、色遊びの要素もありますよね~。弁当箱の空間を埋めていく作業は実にクリエイティブです!
 
今日は、お家から空っぽの弁当箱を持参していただいて、自分でおかずを詰めていくことで”僕だけのお弁当” ”私だけのお弁当”というイメージが大きくなったのではないかな。
 
お弁当箱のふたを開けた瞬間のあの歓声!!
 
自分で作ったお弁当なのに、何度でも感動できちゃうのは、お弁当箱の魔力なんじゃないでしょうか?
 
おいしく!たのしく!わくわく! 給食はこうでなくちゃ!!
 

食育朝会 ~だし活! 味比べ&トッピング!~

2019-09-17
味を比べてみよう!
こっちは何味??
えっ、味ちがうのか?
これっ… う・う・うまいのか??
本日 トッピング無料です!
やっぱり、給食はサイコー!
自分好みの味噌汁にカスタムしてみます。
本日は、食育朝会でございます。テーマは『だし活』です。
今回は…
①「かつお」+「昆布」と!
②「にぼし」+「昆布」!!
 
①と②を味比べしてみました!!!
 
感想は・・・
 
「なにこのニオイ」とか「味がしない」とか、短命県返上どころではない意見がきかれましたが、味噌汁にすると大丈夫なようでした。
 
さて、①と②は、どっちが人気だったでしょう??
 
はい、さすが青森県②の「にぼし」+「昆布」が人気でした!!
 
今日は、自分好みの”だし”を選んで、「わかめ」と「ふ」はトッピングを自由にしてみました。『世界にひとつだけの味噌汁』に大満足な子どもたちでしたが、もうすでに塩分が濃い目だったり、濃い味が好きだったりしているお友だちもおりますので、長生き・健康に対する考え方をご自宅でもご確認くださいね!!

お月見会 ~元気いっぱい!! うさぎの大群?!~

2019-09-13
まずはお月見のおはなし!
各クラスの製作発表!
大白熱!ウサギレース!
やんちゃなウサギが…
お写真、うまくなった!
いい顔してるね!
わおっ、たのしそう!
さすが年長さん!
本日は月見バーガーセットです。グッジョブ!!
秋は一年で一番、月が美しく見える季節と言われております。
さて、今年の中秋の名月はいつだっけ??
そう、まさに今日、9/13(金)です!!
<13日の金曜日でもありますが…>
 
本物のお月さまはみれないけれど、保育園でも、栗や果物、ススキなどを飾って”お月見会”を開催しました。
 
お月見って、「月を眺めて愛でること」という意味と、「農作物の収穫を祝う」「翌年の豊作を願う」という意味があるんですって。お供え物にも、色んな意味や地域性があるらしいです。
 
月といえば…、『うさぎ』ということで、各クラスでうさぎのお面を製作してくれました。ユニークなウサギの大群が、ピョンピョン跳ね回り、にぎやかなお月見会になりました。
 
そして本日のランチは月見バーガーセットでございます。
いっぱい手間がかかっている…
小さい目玉焼きに大きな愛情を感じたよ。
本日の給食は「保育園の給食はこうあってほしい!!」という理想に限りなく近い、素晴らしい仕事だと思います。
 
ウサギのお面は、本日のお迎えの際にお渡ししますので、今晩は家族みんなで本物のお月見をおたのしみくださいね!
社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る