本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

芝生の上でのびのびあそぼう!

未満児のお部屋をリニューアル!!

カーペットを張り替えましたよ!

室内遊具を入れ替えました!

雪が降っても、これでヘッチャラだね!

年長児への感謝を込めて! 

年長さん!卒園おめでとう! スペシャルスイーツ!!

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
70 名 
( 2号定員 38人  3号定員 32人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※延長保育は19:00まで
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

思い出の一コマ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

英語教室 ~ 本日は参観日でした! ~

2020-02-13
英語との出会いは大切です! まずは英語と親しむこと!
いつもどおりに!!
げんきです!
なんだ?なんだ?
大盛況です!
親子のふれあい。
うれしそうなカオ!
田澤先生ありがとう!
次は、ひなまつりだね!
英語にビビらない立派な人間になってほしい!
昭和世代にとっての”英語”は、たんなる”教科の一つ”でした。
 
「思春期」「反抗期」の多感なお年頃の中学生から、突然、追加される英語…
東北訛りの英語教師に「リピート アフター ミー」なんて言われても…
 
人前で、英語なんて『こっぱずかしい…』
これが昭和世代です。(違う人もたくさんいると思いますが…)
 
『こっぱずかしい』という感覚が芽生える前に”生きた英語”と出会えることは幸せです。
英語の勉強ではなくて、英語と親しむことが最重要だからです。
 
「うらやましいなぁ~」(昭和世代代表)
 
英語という一つのコンテンツが、親子の触れ合いの道具にもなる。
英語でコミュニケーションが取れるようになれば、世界に飛び出せる!!
 
日本だけではなく、世界に通用する人間に育って欲しい!
英語に対して、苦手意識、アレルギーを持たないでほしい。
 
学ぶこと・遊ぶこと、楽しくなけりゃ身につかないでしょ!これは世界共通だと思う。
 
子どもたちが、日本文化を学び、世界の文化と比較する。
そして、新日本文化を創造していく。これからの日本は、この子どもたちが担っていきます。
子どもたちに優しい日本でありつづけることが、日本文化を発展的に継承することに繋がっていく。
子どもの教育・保育のレベルアップは、日本文化の質に関わっていくんです!
 
※お忙しい中、ご参観いただきありがとうございます。
 子どもたちも、ご家族の皆様に観もらえたことが嬉しかったようです。
 次は、体操教室の様子やサッカー教室の様子も参観していただけるように計画しますね!!

食育朝会 ~ まめまめリレー ~

2020-02-04
おはしの持ち方・使い方 ~鉛筆の持ち方にも影響あるからね~
みんなでルールを確認!
食育コント?!
さくら組は手づかみで!
スプーンで挑戦!
すごい!上手!
豆が逃げる~
むずかし~
練習後の給食
今日はお魚メニュー!おやつは”麩ラスク”です!
本日は恒例の食育朝会!
調理員さんの進行も、まるで”食育コント”のように息がピッタリです。
楽しい雰囲気づくりが上手です!
 
昨日の節分にちなんで、今回のテーマは「まめまめリレー」でございます。
おはしで、お豆をカップに5こつまめたら、次のお友だちにバトンタッチ(おはしタッチか?)
 
本当は2個くらいかな?と想定していたらしいけれど…「簡単だから5こずつ」なんて挑戦的な意見が飛び出したもんだから、『じゃ~、5個で!』と突然のルール変更となったようです。
 
結果は… 「ん~」 「早くしてくれないと、次の遊びが…」
思ったよりも難しくて、いっぱい時間がかかってしまいましたね。
 
でも、”おはし”の材質や使い方、持ち方で、「つかみやすい」「つかみにくい」ってことがあることはわかったよね!
 
「手でつかむ」⇒「スプーン・フォーク」⇒「おはし」=『鉛筆』
 
毎日の食事で「おはし」から学ぶことは、将来的には「筆・鉛筆」の運筆に影響します。
個性が認められる時代ではありますが、日本の伝統的な「持ち方」に1度はチャレンジさせてみましょうよ!
 
子どもたちが立派になって、俳優や女優さんになって、食レポをするぐらいに有名になった… けど…
「おはしの持ち方が気になって、食レポどころではなかった!」これはいやだな~。
「この子、桔梗野みのり保育園の卒園児だってよ」これもいやだな~。
な~んて想像を膨らませながら、「おはし」の大切さをあらためて感じる一日となりました。

誕生会 & 節分豆まき ~”ごめんなさ~い” なぜか謝るこどもたち~

2020-02-03
豆まきなんだけど… 豆を放り投げて逃げる… って… 
2月生まれは一人でした。
節分の製作発表です。
鬼をやっつけろ~
もも組&さくら組
ばら組
すみれ組
ゆり組
うめ組
鬼もクタクタです。
豆もまかずに全力で逃げます。
今日は、手巻きメニュー。 何を巻こうかな?
完成品サンプルです。手巻きは子どもがやりました!
本日は、2月生まれのお誕生会 & 節分豆まき会を開催しました!
2月生まれのお友だちは1人でしたが、立派に主役を務めてくれました。ありがとうね!
 
さぁ、節分豆まきです。
クラスごとに製作した、鬼のお面と豆入れを発表しました。
大きさも、色も、内容も、個性が爆発してましたね~。
 
つづいて”鬼をやっつけろリレー”では、怖がる様子もなく、一心不乱に鬼を退治しておりました。
 
と・こ・ろ・が…
ちょっと強面の鬼が登場すると、状況は一変。
「鬼は外 福は内」の練習もしてきたけれど、豆入れごと投げ捨てて逃げる…
”鬼さんをやっつけて~”という先生たちのアドバイスもむなしく、隠れる。隠れる。
 
鬼さんとお利口にする約束をして記念写真をパチリ。
 
気を取り直して給食です。
本日の給食は”手巻き”でございます。
隠し味は、”たくあん”ですね。彩りと食感が面白いですよ。
 
鬼が去った後、「別の色の鬼さんも来るかもね~」と冗談を話してみたら…
「あっ、もうね、節分の豆まきは終わったから、来ないよ~」と話す2歳児…
 
なんて切り替えが早いんだ~。
さっき、「ごめんなさ~い ごめんなさ~い」と謝ってたじゃん!
なんか心当たりあるのかな?
 
少し気分が引き締まった節分となりました。

感染性胃腸が流行しています。 ~熱が低くても嘔吐・下痢の症状がでています。~

2020-01-31
熱だけではなく、テンションや機嫌なども見守ってくださいね!
ご報告です。感染性胃腸が流行しています。
お医者様に「感染性胃腸」と言われるケースと、「お腹の風邪」と言われるケースとがあるようですが…
これだけ流行するということは、「うつる」可能性も「うつす」可能性も高い状況であることをご理解ください。
保育園としては、保育室の除菌清掃・空気清浄・換気など、できうる限りの対策は実施しておりますが、完璧は難しいです。
 
ですから、嘔吐・下痢の症状がある場合は、念のためお休みをお願いしたいと思います。
また、保育園で嘔吐・下痢の症状が見られた場合は、熱の高低に関わらずお電話にてご連絡をすることをおゆるしください。
 
子どもたちも、保護者の皆様も、そして職員も、健康第一で! みんなで乗り越えて行きましょう!!

雪上運動会 ~過去、最低の積雪ですね。~

2020-01-28
雪がありすぎて中止したこともあったけど… 雪がなくて中止の可能性って… 初!!
雪だるまクン。今年は絵です。
みんなちゃんと”まかなって”ます。
選手宣誓です!
雪玉を雪だるまクンへ!
マラソン大会!
こちら、A地点給水所です。
給水中です。(野菜J)
こちらは、みかんをゲット!
雪の量なんて関係ない! 元気な子どもたちです!  
関東地方では雪の影響で大混乱しているようです。
ある意味で、津軽地方も雪不足で混乱気味ではありますが…
2020年東京オリンピック、暑いだろうし、水不足とかが心配です。
 
さてさて、雪上運動会です!
毎年、雪が多すぎて延期になったり、吹雪で外に出られなかったりという行事なんです。
今年は雪不足に加えて、晴天が続いたため、「雪上」と「氷上」の中間位のコンディションです。
 
例年であれば「いつでも作れるでしょ。ゆきだるまなんて」
      「いくらでもあるでしょ。雪玉は!」 という感覚ですが…
 
今年は、「ボードにゆきだるまの絵を描かなきゃ!」
    「紙で雪玉作らなきゃ!」 といった具合です。
 
走って・投げて・飛んで… 探して…
これはこれで良いんじゃないかな~。こんな経験はめったに出来ないしね!
 
子どもたちの歓声が園庭に響き渡る日常って、やっぱり素晴らしい!
 
 
社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る