本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

芝生の上でのびのびあそぼう!

未満児のお部屋をリニューアル!!

カーペットを張り替えましたよ!

室内遊具を入れ替えました!

雪が降っても、これでヘッチャラだね!

トトロ! まっくろくろすけ! 発見です!!

こんなデザート夢みたい!

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
70 名 
( 2号定員 38人  3号定員 32人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※延長保育は19:00まで
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

思い出の一コマ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

弘前ねぷた合同運行 ~本物の雰囲気を味わう~

2019-08-03
全員集合しました!
えいっ えいっ
おーっ!
早く出発しないかな?
さぁ、いよいよだね!
やーやーどー!
「弘前に生まれて良かった」って思えるように。
弘前市ねぷた合同運行に参加させていただきました。
桔梗野ねぷた友の会の皆様のご理解とご協力のもと、当保育園が始まって以来初めての合同運行への参加が実現いたしました。
そして、夜間の行事にも関わらず、参加にご協力をいただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 
個人的な意見になってしまいますが…
「他所のねぷたに混ぜてもらってる」という感覚から、「俺たちのねぷただよ。どーなの!(ドヤ)」という感覚にさせていただいたような感じがしています。
 
子ども同士の結束も深まり、「俺(私)」という感覚から「俺たち(私たち)」という感覚に成長しているのが目に見えてわかるほどの充実ぶりでありました。
 
なんでもそうですけど、やらされるのではなく、自分から「主体的」に関わることって、真剣になるじゃないですか?
日々の保育の場面においても、子どもたち自分から「やりたい」といえる環境を大切にしていきたいとあらためて感じました。
 
まだまだ終わらない「ねぷたウィーク」
体調には十分気を付けて完全燃焼していきましょう!!
 

津軽の夏 ~ねぷた開幕!!~

2019-08-01
メルヘンな構図ですね!
伝統の金魚もたくさん!
たくさんのご参加に感謝です!
祝 創立70周年記念!
日没に合わせて表情を変えます。
やはり真っ暗闇に映えますね!
また思い出が一つ増えたね!!
津軽地方も無事に(やっと)梅雨が明け、夏本番!!
と同時に『ねぷた(ねぶた)』の夏が到来です!!
 
津軽には、黒石、弘前、五所川原、青森、の「ねぷた」「ねぶた」がありまして…、由来も所説あって…、それぞれに思い入れもあり…、どこが一番かなんて口が裂けても言えませんけども(笑)…、子どもたちが自分で絵を描いて、自分で引っ張るスタイルはありそうであまりないのではとは思っております。
 
☆「おらほの、ねぷた(おれたちの、ねぷた)」的な感覚を身に付けて欲しい!!自分の地元の文化を大切にしてほしい!!
 
☆「じゃわめぐ(ちがさわぐ)」的な感覚を育む!!
 
上記2点が当保育園が『ねぷた』に参加する理由です。
 
ねぷたの笛・太鼓の音色を耳にすると、「ヤーヤドー」と叫ぶ2歳児、ねぷたの写真が掲載された新聞に群がる子どもたち!!
将来、立派な「ねぷたバカ」になってくれるんじゃないでしょうか!!
 
地域の皆様と共に、伝統文化を継承していくうえで、子どもたちの存在は欠かせません。「地域」と「伝統」を結び付け、未来へと伝えていくために『こども』をみんなで育んでいきたい!!
強く思った、熱風の夜。

おかげさまで大盛況! 町内ねぷた運行!!

2019-07-31
みんなでいっしょに歩きます。
絵師:うめ組さん14名
見送り絵も素敵です!
たくさんの皆様に見守られて!
立派な出陣式です!
津軽の短くて暑い夏!
地域のお祭りに参加できる喜び!
令和元年7月31日。
昨年に引き続き、桔梗野ねぷた友の会のご協力の下、桔梗野町内のねぷた運行に参加しました!
終わったばかりなので何とも言えないこともありますが、詳細は明日にでも更新したいと思います。
まずは、たくさんの方々に感謝の意味を込めて、写真だけでもお伝えします。
ありがとうございました。お疲れ様です。

年長児うめ組クッキング(大トリ) ~包丁を使ってみよう!~

2019-07-19
おいおい、いい笑顔だけど…三角巾…
私、家でもやってるよ~。うまい!
包丁…こわいね~!
切った野菜を盛り付けです。
グー! こりゃ、おいしいです!
グー! さいこう~!(反則の笑顔)
今日の給食です。
クラスごとに行ってきたクッキングも、いよいよ大トリの年長児うめ組さんのチャレンジです。
さすがの年長さん!だてに場数を踏んできた訳ではなさそうです。消毒も説明もそこそこに、すぐにチャレンジできそうです。
 
ん・ん・ん?? 自分でやれることはやれているけれど、三角巾の向きは大丈夫??とか、手作りのエプロンに”からまって”いるのか??という場面もありましたが、無事にスタートです。
 
家でも包丁を使ったことがあるお友だち、今日はじめて包丁を握ったお友だち、さまざまな状況でした。
 
『包丁、こわい~!』
スゴク正しい反応がでてくれました。
まずは、包丁は「こわい」「あぶない」と感じることが大切。
 
だから「集中して」「安全に」というポイントがわかる。
 
おいしい料理を作るためには、「包丁」は絶対に必要です。でも、使い方を間違えると自分を傷つけてしまうことにもなってしまいます。これから少しずつ包丁の感覚を身に付けて、食べることと同じくらい「つくること」にも興味をもってもらいたいです。
 
「今度のクッキングはいつ?」
「今度は何をつくるの??」
この言葉をいただけたということは、ひとまずは成功と言えますかね?! よし、またチャレンジしようね!!
 
 

すみれ組クッキング ~ 塩ってすごいね!~

2019-07-18
消毒 & 説明!
こぼさないように、慎重に!
あっ、いい感じ!!
ふりかけおにぎりを作るよ!
できた~!!
しお&のり の技を追加しました!
今日もおいしそうな給食です。(目で見てもおいしい)
先日の2歳児ばら組さんに引き続き、本日は3歳児すみれ組さんがクッキングにチャレンジしました。
 
回数を重ねる度に、調理員の指導もクオリティーが向上しており、準備や流れもスムーズになっております!今年度は、年齢ごとにクッキングを実施する日を分けたことで、調理員の業務の量は増えてしまって大変なこともあるかもしれないけれど、子どもたち一人ひとりの充実度は飛躍的に向上していると思います。
あらためて感謝・感謝です!
 
さて、ふりかけづくりです。ばら組さんと材料は同じですが、すみれ組さんには、新食材”しお”の使い方を指導しました。
ほんの少し入れるだけで、「味がかわる~」ことを実感。
入れすぎると、当然…「しょっぺ」ことも理解(笑)
 
「薄い」と「濃い」を両方体験しながら、自分なりの”いい塩梅”をみつけられるようになってほしいな。(短命県なので…)
 
仕上げに、さらなる新食材”のり”でおにぎりをくるめば完成です。(何気にカタチになっているのは、日頃の観察力の賜物)
 
2歳児と3歳児で大きく異なった事…(今回はです。)
3歳児は、「味見」をすること。そして、ひとつのおにぎりの分量を「分けて」2つのおにぎりを作り出せることでした。
 
自分なりに”好きな味(好み)”ができあがりつつあるんだなぁ~と感心しつつも、塩分や味付けを考えて食事を提供することの大切さをあらためて感じました。
また、2つのおにぎりを作れる発想には、本当に驚かされました。天才なのか?食いしん坊なのか? いずれにせよ将来が楽しみですね!!
 
社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る