本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

芝生の上でのびのびあそぼう!

園庭に新しい遊具が仲間入り!!

ウェーブスライダー! たのしいよ!

室内遊具を入れ替えました!

雪が降っても、これでヘッチャラだね!

食育レンジャー 衣替え!!

涼しげで、オシャレだね~!

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
70 名 
( 2号定員 38人  3号定員 32人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※延長保育は19:00まで
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

思い出の一コマ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

盛りだくさん! うめ組さん、枝豆の苗植え&原っぱ遊び&イチゴ狩り

2020-06-05
初夏! 暑いけれど、たのし~!
大きくな~れ
おいしくな~れ
お水もたくさん!
お花も摘んだし!
イチゴ狩り!
うわっ、こんなに~!
やっぱり子どもたちにはお外が似合いますね。
タイヤころがしまで練習しちゃいました!
本日、うめ組さんは、畑に行って「枝豆」の苗植えを行いました。
先日、植えた「じゃがいも」も「とうもろこし」もスクスク育っていました。
土にも慣れ、だいぶ畑仕事がサマになってきました。
収穫は秋ごろの予定ですが、枝豆だけは毛豆なので10月頃とのこと。
ん~、待ち遠しい!!
 
畑仕事のあとは… もはや恒例となった”原っぱ遊び”でございます。
いっぱい走り回って、キレイなお花を摘んで大満足!!
かと思ったら… 
 
イチゴ狩りも体験させていただきました。
 
何から何まで楽しんで帰ってきた後には、”タイヤころがし”と”リレー”の練習です。
 
さすがに「も~、つかれた」ふむふむ、満足してくれたようですね。
 
「…せんせい、ゆり組さんのお部屋から良いにおいする~」
はい、つづきは次の報告になります!

うめ組さん 写生大会

2020-06-03
よ~く観察してみよう! ありさんと仲良しですね!
なんか緑色がちがう
ありさんが邪魔します!
メルヘンです!
絵の説明です!
色鉛筆の色と本物の色… よくみるとぜんぜん違う! 
頑張る後ろ姿って魅力的です!
本日の「うめ組さん」は、園庭の花壇の植物を観察する写生大会でした。
まずは、よ~く観察して。
 
「この葉っぱの色、色鉛筆とちがう」
「どうやって描くの?」
「別の色を混ぜてみたら?」
 
ふむふむ… ちゃんと会話が成立していますね。
 
お友だちになりたいのか、ありさんたちも集まってきました。
色や形の違いに気付きながら、絵をかけるようになってます。
 
「不思議なこと」や「分からないこと」があると、自然に質問できる様子を垣間見て、成長を実感しました。
 
ありさんとの合作もあり? 専用ページにて動画を配信します。

食育強化月間 レッツ・クッキング!(ゆり組編)

2020-06-02
ゆり組さんのサラダづくり! 鮮やかなサラダが完成です!
サラダが完成です!
キレイでしょ!
野菜がおいしい
喜び爆発です!
自分で作ると何でもおいしい。 いつも作ってくれる人への感謝にも気づく。
お野菜を全部食べられたから写真を使って!(本人の希望です)
さぁ~はじまりました「食育強化月間」です。
子どもたちの年齢に合わせてテーマや難易度を工夫しながら、クッキングを楽しんでいただきます。
 
今回は、4歳児ゆり組のお友だちが「サラダづくり」にチャレンジです!
 
野菜をちぎる。⇒「レタスをちぎると、おとがするね~」(耳)
        「レタスをちぎると、においがしてきた~」(鼻)
 
野菜を盛り付ける ⇒「緑だけじゃきれいじゃないから、トマトものせよう」(目)
 
などなど、いろんなことに気付きまくりのゆり組さんです。
こんなに五感が研ぎ澄まされている状態ですから、締めはやっぱり食べることですよね!
 
いつもは野菜が苦手なお友だちも、今日はサラダから食べ始めます。
ん~、かわいい!! 満足そうに食べています。
調理の様子、食事の様子は、専用ページに動画としてアップしておきます。
 
「園長先生、今日ね、野菜もね、給食もね、全部キレイに食べれたからね、写真を使ってください」
こんな依頼を受けるようになってます。パパやママに見せたいんですって!!
みんな、どんどんオーダーしてください。出来る限り対応しますよ!!

”にょきにょき” シイタケを育ててます!

2020-06-01
原木にシイタケが成る! 不思議な感覚です!
みてみて~
あっ、これ!
霧吹きガンバ!
早く大きくなって!
初の試み。 シイタケ栽培を体験しています!
シイタケと共にスクスク育て!!
全国的に”ステイホーム”を合言葉に、不要不急の外出を控えて「自宅でできること」が一つのトレンドになっていますよね~
 
「シイタケの原木栽培」これも、密かなブームになっているんだそうです。
 
ブーム… はい、乗らないわけがないのです。 ききょうのは、乗ります!!ブームに!!
 
という訳で、原木を購入して、水に浸したり、直射日光を避けたり、霧吹きしたり。
 
すると、菌床部分が”ふっくら” ”ぷっくり”し始めてきているシイタケチャンを発見です!
 
子どもたちは、どうしてシイタケが大きくなるのかが不思議でならないようです。
 
これから、毎日毎日、観察をして収穫をして、もちろん試食もして…
 
たのしみますよ~

もう6月になっちゃった! ”あっ”という間だ~

2020-06-01
うめ組さんが近所の公園におさんぽにでかけました。
今日は近所の公園へ
ラッキーガール!
これ何にみえる?
ん~、信号機でしょ?
正解は、ミッキー!
お山のてっぺんから
まだまだフツーじゃないけれど… これがフツーと割り切らなければ…
ウェーブしてみました!仲良しうめ組さん!
いや~、6月になっちゃったよね~。
年度末、年度初めが、コロナのど真ん中で、自粛ムード全開だったせいか、感覚がとても乱れている感じです。
 
この経験すらも、「失われた時」にせず今後の糧としていけるようにがんばっていきます!!
 
さてさて、今日は年長児うめ組さんが近所の公園におさんぽです。
ここのところ、好天に恵まれると、どのクラスもお外にでています。
色とりどりの帽子が行き交い、生き生きとした声が響き渡る…
ご近所の皆様には、「にぎやかすぎ」かもしれませんが…(すみません)
何か色々伝えたいのですが、結局は「お外大好き」なんです。子どもも職員も。そして園長も。
 
クローバ探し、お花摘み、虫を探したり… 全部たのしいよね!
 
「ねぇ、このお花なににみえる?」
「ん~、3つ並んでいるから信号機?」
「正解は、ミッキーだよ!」
 
すごくステキなやりとりじゃないですか!
子どもたちの想像力がスクスクと育っていますよ!
 
6月も楽しもうね~!
 
 
 
社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る