本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

芝生の上でのびのびあそぼう!

秋はたのしいことがいっぱい!

好奇心モリモリ!

これがデザートなんて… スゴーイ!!

2021年も”トトロ”きてくれましたよ! これメロンです!

桔梗野ねぷた出陣!!

令和3年度 5歳児うめ組ねぷた!

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
70 名 
( 2号定員 38人  3号定員 32人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※延長保育は19:00まで
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

#保育園ブログ ~思い出の一コマ~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

うめ組 体操教室OP参観 

2021-06-09
家族に応援されるとパワーが出るんだね!
本日は、うめ組さんの体操教室の様子をご参観いただきました。
平日にもかかわらず、沢山の方にご覧いただくことができ、子どもたちも嬉しそう。

「今日は、お父さんが来るから緊張する…」
「ママ、遅刻しないかな…」
などなど、それぞれに心配しながらも、緊張の様子。

元気な準備体操の様子。
跳び箱に挑戦する姿。
カッコ良かったよ!

それに…、いつもは飛べないお友だちもいるんですが…
今日は、全員飛べたよね。
これには先生もびっくりしていましたよ。

これからは、体操するだけではなく、お友だちを応援する気持ち。
失敗を慰める気持ちが芽生えて欲しい。
その気持ちが、素直に言葉としてでてきてほしい。

お仕事などでご覧になれなかった皆様に動画を準備しました。
ご家庭でいっぱい褒めてあげて下さいね!

ゆり組 クッキング ”サラダづくり”

2021-06-08
新しい才能が花開いてしまったかもしれない…
今日は、ゆり組さんのクッキング、”サラダづくり”です。
エプロン、三角巾、消毒をして準備はOK!

調理員さんの説明をよ~く聞いて、いざ調理開始です!!

「(レタス)これは何かな?」
「レタス~」「キャベツ~」…
緑色の葉っぱだからね、難しいよね。
材料の説明をしながら、少しずつ野菜への興味を育んでいます。

レタスをちぎったり、キュウリを折ったり、トマトのヘタをとったり…
「サクサク音がする」とか「ポキッって音なったよ」、「なんか野菜の匂いがする」などなど
五感をフルに使って、クッキングに参加していました。

盛り付けの際には、カニカマの新しい使い方が開発され…
カニカマを、まるでポーランドの国旗みたいに開いてくれたお友だちが…
言葉で説明するのが難しいので、動画をアップします。
是非、この神業をご覧ください。


日々の保育の積み重ね

2021-06-03
行事も楽しみではあるが、日常の保育がもっと大事です。
あんなに泣いていたお友だちも、今では笑顔で遊べるようになりました。
玄関先では、寂しさで涙が出てきてしまうことはあるけれど、すぐに切り替えられるし!

子どもたちの適応力も素晴らしいけど、先生たちもすごいんだなぁ~やっぱり。

小さいお友だちであればあるほど、日々の保育の積み重ねが、とっても大事になってきます。
「○○時頃、眠くなる」
「○○時頃、機嫌がいい」
「食欲が…」などなど
本当に細かいところまで、特徴をつかみながら保育をしてくれています。
だけど、もっともっと保育の質を高めていくためには、保護者の皆様からの情報提供が必要となります。

「今日は、早起きしてしまった」
「実は、ニンジンは家では食べない」
「熱はないけど、機嫌が悪いかも…」などなど
ちょっとした変化をお知らせいただけると、保育の選択肢が増えるのです。

無駄な情報は何一つないので、連絡帳でも、玄関の先生にでも、お電話でも、何でもお知らせ下さい。
もも組さん、さくら組さんの何気ない日常をアップしておきますね!

もう6月ですね~ お誕生会を実施しましたよ~

2021-06-01
6月は「歯の衛生月間」でもあるんですよ~
立派になりました
受け答えもよし
いっしょうけんめいです!
「歯」について学んだよ
ブロック初おろし
おめでとうございます
おとうばんさん
モリモリ食べてね
早い。1年の半分に差し掛かった実感がない…
スペシャルランチ ホットドッグセットはいかが?
早いもので、今日から6月となります。
季節を感じることができる行事やイベントが、軒並み中止か縮小となっているため、四季の移ろいを感じにくくなっているのかもしれません。

この夏も、県内各地の夏祭りはほぼ中止となってしまいました。
寂しいけれど、やむを得ないですよね。

しかし… 地域の伝統行事や文化の継承を『仕方ない』で済ませてしまうには惜しいと思います。
コロナ禍でも、しっかりと次世代に伝統を伝え続ける方法を模索しなくてはならないと思います。

津軽の短い夏、子どもたちにとって、瞬間的に「刺激的な夏」と思ってもらえるような活動を準備していきますよ~

さてさて、前置きが長くなりましたが『6月生まれのお誕生会』を開催しました。
今月は、お誕生日を迎えるお友だちが多く、いつもよりも更に賑やかなお誕生会になりました。
さらに、6月は『歯の衛生月間』となっておりますので、看護師の保健指導などもあり楽しく学べました。

先生のお話を聞く姿、問いかけに応える姿、みんな成長してます。
み~んな素直です。(保育園でだけだよとか言わないでね)

お楽しみの様子を、ちょっぴり動画でご報告です! 

「食育月間」&「食育の日」ってご存知ですか?

2021-05-31
あらためて”おはし”の使い方を確認してみよう!
青森県食育推進計画において、毎年6月と11月を「食育月間」、毎月19日を「食育の日」と定め…
実は、と~っても難しい要綱があるのですが、結論『生きる上で大切な食について考える機会を設けよう』ということです。

当園でも、毎月「食育集会」として、調理員・栄養士からのお話などを行っておりますが、「食べること」=「生きること」ですから、いろいろな角度から食育を進めていく必要があります。

「食育」というと、どうしても栄養素や食材に関心が向きがちですが、子どもたちにとっては”環境”も大事になってきます。
たとえば、テーブルやイスの高さ、器の大きさや色合い、箸の長さや持ちやすさ、誰と食べる、何時ころ食べる…etc

各ご家庭において”食べやすい環境”は異なります。今一度、お子様を取り巻く環境を見つめなおしてみましょう!

という訳で、参観日でも張り切ってくれた”ゆり組”さんの、おはしの練習『豆つかみ』の様子をアップしますので、どうぞご覧ください。

社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る