本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

芝生の上でのびのびあそぼう!

未満児のお部屋をリニューアル!!

カーペットを張り替えましたよ!

室内遊具を入れ替えました!

雪が降っても、これでヘッチャラだね!

トトロ! まっくろくろすけ! 発見です!!

こんなデザート夢みたい!

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
70 名 
( 2号定員 38人  3号定員 32人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※延長保育は19:00まで
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

思い出の一コマ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

室内&園庭 遊具の入れ替えをしました!

2019-09-27
アンパンマンのすべり台がお外デビューです!
室内にはこれ! トンネルもくぐれます!
ちょっと暗いけど…、年齢を問わず遊べるように!
みどりが本当に鮮やかで、すがすがしい!
 
さて、遊具にも出会いと別れがあります。
今回は、今まで室内で遊んでいたアンパンマンのすべり台がお外デビューし、お外で頑張っていた太鼓橋を撤去させていただきました。
遊具の入れ替えに際しては賛否両論があるのはわかりますが、どの遊具も永く子どもたちに愛されてくれると思いますので、今まで以上に大切に使ってください。
 
また、降雪期の室内環境を整えるということで、未満児のおともだちも楽しめるような遊具を導入しました。
年齢を問わず、全園児が楽しみながらカラダを動かせるような環境づくりを目指してまいります。
 
保育園にお出での際は、実際にご覧になったり見学していただいてもよろしいので、職員にお声がけください!!
 

枝豆の収穫&「豆はじき」 ~ 秋の”みどり”ってキレイだね!~

2019-09-27
ほらっ!”みどり”がちがうでしょ!
野生の本能が呼び覚まされた?
そう!その腰!! 力持ちだね!
これは奇跡の一枚ですね!!
今年も「豆はじき」です!
大量です!パパもママも喜ぶね!
がんばったから、お腹が空いたんだろう。幸せそうです!
収穫の秋! 
今年も枝豆の収穫を行いました。
はるなの里の皆さん、いつもご指導ありがとうございます。
 
さて…、早速ですが…、今年の年長さんは「たくましい」です!
しっかりと根を広げた枝豆を、根っこから引き抜いてくれます。
 
「ミシミシミシ…、バリバリ、バーン」
 
枝豆の根っことの格闘にも負けません!!
 
枝豆をしっかりと”はじいて”ビニール袋へ!
 
「パパとママが食べちゃうかも!」という心配な声も聞かれましたが、家族みんなで仲良く食べて下さいね!
 
※枝豆のせいでパパとママが二日酔いになっても、当園および子どもたちは、ぜ~んぜん悪くありません。

”まだ” と ”もう”… ~今を大切にするか? 将来を見据えるか?~ 

2019-09-24
津軽地方は心配された台風の影響も小さくて済んだようです。
りんご農家の方々においては、大切に育てたりんごたちに被害が少なくてほっと一安心といったところでしょうか。
 
さて、恥ずかしながら夫婦喧嘩をしまして…
1年生の娘が原因といえば原因で…
 
本日のメインイベント~!!
 
”まだ1年生なんだから、手伝ってあげて!”
          VS
”もう1年生なんだから、自分でやってみて!”
 
今にして思えば、「どっちも正論」でドロー決着で良かったのに…ということで、皆様に無駄なケンカをしたくないという想いからこんなことをかいています。
 
①普段は仕事で朝と晩しか会えない我が子の日常を目の当たりにする休日。普段は当たり前だと思っていた、あんなことやこんなこと…、『当たり前じゃないやん!!』ということが多くって、とっても気になる。
 
②「気になる」とか「口だけ」じゃなくて、普段からもっと手をかけてあげなきゃダメでしょと叱られる。
 
③分かってはいても、素直になれずに「手をかけすぎるから成長しないんだ」ととりあえずもっともらしい事をいってしまう。
 
④”もう”と”まだ”のポイントのズレはありつつも…
もっと手をかけてあげなきゃダメだなと反省する…
 
⑤上手に謝れるか心配になっている。
 
休日に目の当たりにする子どもの現実と、自分が子どもに対していだいていた理想像のギャップに気付いてしまうんですね。そのギャップに気付いたら、あれこれ言わず、自分が子どもと関わることが、子どもにもパートナーにも良いのですね。きっと。
 
結論。もっと自分の子どもを知ること!!
 
 
 
 
 

秋晴れの土曜日 ~台風の前の静けさなのかな?~

2019-09-21
”ドングリころころ”と”どんぶりこ” 
きのしたで~♪ の部分だね!
こちらは、ハサミを
おさんぽチーム!(車)
おさんぽチーム!!(徒歩)
ダンスの練習!キマッテマス!
がんばる力!スクスク育ってますね!
台風の進路が気になる週末ですが、爽やかな秋晴れの土曜日です。(こんな日のゴルフは最高だろうなぁ~・・・)
 
さて、子どもたちも先生たちも一週間の疲れを見せず、今日もいっぱい楽しんでおります!
 
「どんぐり」と「どんぶり」の違いに戸惑いながらも元気に唄ってくれているおともだち。
 
大きな栗のきのしたで~ を振り付きで楽しむおともだち。
 
ハサミを器用に使いこなすおともだち。
 
おさんぽにでかけるおともだち。
 
ダンス練習をがんばるおともだち。
 
みんなみんな素敵です!!
 
明日・明後日と連休になりますが、火曜日に元気マンマンで登園できるように、たっぷりと”家族パワー”を充電してくださいね!

てづくりの味 ~給食への心意気~

2019-09-20
あなた!撮影許可はありますか?
スプーンも上手だね!
”おいしい”をいっぱいみつけよう!
みんなで食べるとおいしいよね!
今日は、年長さんも一緒にランチ!
てづくり!自慢の花シュウマイ!
てづくり花シュウマイ&熊本名物タイピーエン!
最近、給食の話題が多いのは”食欲の秋”のせいでしょうか?
いえいえ、話題にしたくなる給食だからですよ!!
 
本日の一品。花シュウマイ。
一目で「手間かけてますなぁ~」というのがわかります。
食べてみると、子どもたちの苦手な野菜たちを、しっかりお肉がガードしてくれています。
シュウマイの皮が”お花”のようになっているおかげで、食感も柔らかく… 「大変おいしゅうございます」でした。
 
さらにもう一品!タイピーエン。
熊本県のご当地グルメなんだそうです。
このメニューは、弘前市保育研究会の給食部会さんが発行している『おいしい給食レシピ集Ⅱ』に掲載されているものです。
ほかの保育園の給食って、興味ありますよね!どんなメニューがあるんだろう?っていう好奇心・研究心が満たされる一冊です。
非常に参考になるので継続して発行してほしいものです!!
 
令和元年10月1日より、幼児教育・保育の無償化がスタートします。それに伴って、保護者の皆様には給食費(主食費・副食費)の実費負担をお願いするところであります。
『食は命』『食べることは生きること』です。
給食を作り、提供すると言う事は「子どもたちの未来を作っている」ということそのものです。
 
これまで以上に”吟味した給食”で、子どもたちの胃袋と実費をご負担下さる保護者の皆様を満足させていこうと強く思います。
 
 
社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る