本文へ移動

桔梗野みのり保育園

園の外観写真

ピンクの園舎が目印です!

芝生の上でのびのびあそぼう!

未満児のお部屋をリニューアル!!

カーペットを張り替えましたよ!

室内遊具を入れ替えました!

雪が降っても、これでヘッチャラだね!

年長児への感謝を込めて! 

年長さん!卒園おめでとう! スペシャルスイーツ!!

保育方針

一人ひとりの個性を大切に、心身共に健やかでたくましく生きる力を育てる。 当園は、園児の人間性や能力を開花させ、発達させていくと同時に、健康で明るくたくましいこどもを育てることを保育方針としています。
 
  1. 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活が出来るように、環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  2. 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  3. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

  1. 豊かで伸び伸びと明るい子。
  2. 健全で躍動感のある子。
  3. 感謝の心と思いやりのある子。

概要

名称
社会福祉法人みのり福祉会 
桔梗野みのり保育園
所在地
〒036-8227 
青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
電話番号
0172-32-6994
FAX番号
0172-32-7031
代表者
園長 小島 康司
  (おじま こうじ)
E-mail
定員数
70 名 
( 2号定員 38人  3号定員 32人 
クラス
2号定員(3歳以上児)
5歳児:う め組、4歳児:ゆ り組、3歳児:すみれ組
 
3号定員(3歳未満児)
2歳児:ば ら組、1歳児:さくら組、0歳児:も も組
業務内容
延長保育事業
一時預かり事業
休日保育事業
職員数
園長1名、主任保育士1名、保育士12名、看護師1名、調理員2名、栄養士1名
保育時間
月~土/7:00~18:00まで 
※延長保育は19:00まで
休日
日曜日/祝祭日/年末年始/当園が定めた日

交通アクセス

学校区は、弘前市立桔梗野小学校、弘前市立第四中学校です。

住所:〒036-8227 青森県弘前市大字桔梗野3丁目10-4
アクセス:●弘高下駅  徒歩約10分 
     ●弘前市立第四中学校  徒歩約5分

思い出の一コマ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

さぁ、実食です! 不揃いだけど…個性たっぷりの世界一のうどんが完成だ!

2020-01-17
おっ! エビ天! ~ 大好きなものは「最初派」 or 「最後派」 ~
私は「最初派」です!
私は「最後派」です!
さいこうです!
エビ天だ~!ガブリ!
食べ方も素晴らしい。
おいしいねぇ~
うまい!
来年もやるの~?
先生方お疲れ様です。 子どもたちのウキウキが満タンになったね!
うどん以外もバランス良さげです!!
みんなでフミフミした「うどん」がやっとのことで完成しました!(成田さん、おつかれさま)
 
器から飛び出している”エビ天”のインパクト。
しっかりと色が染み込んだ”きつね”の存在感。
かまぼこもネギもしっかりと彩りを添えてくれました。
 
『ザ・うどん』のルックスですね。素晴らしい!!
 
さて、議論となったのは『エビ天は「最初」or「最後」』問題です。
 
「おいしいものは、最後に食べる。もったいないじゃん!」
「おいしいものは、最初に食べなきゃ! お兄ちゃんに食べられちゃうもん!」
 
まさに、生き抜くための知恵がたくさん! (大変お勉強になりました)
 
今回のうどんも、太かったり細かったり、厚かったり薄かったり、長かったり短かったり…
本当に個性的なうどんとなりましたが、その食感や見た目、そして『想い』によって食欲が変化することを学んでくれてると嬉しいなぁ!
 
「自分たちで作ると、やっぱりおいしいねぇ~」
 
今年も、子どもたちの口から聞こえてきました。 安心しました。
 
これで、胸を張って大成功といえます! 
 
※先生たちも、おつかれさまでした。
 来年もやりたいから… エビ天二本にするから… おねがいします!!

ドンドンがんばろう! ~ うドンだけに… ドンだけ~! ~

2020-01-17
さすが年長うめ組さん! 成長の跡を実感! 
みんなでフミフミ
お友だちとフミフミ
職人ですね!
お料理男子!
一人でできるもん!
お家でもやってるよ!
同じ太さになるかな!
ナイショ! お尻でもフミフミ
なんでも「やってみる」ことは、無駄ではない!!
去年も経験しているせいか、何やら落ち着いている年長児うめ組さんです。
昨年よりも、『協力』や『共同作業』といった連携プレーがみられます。(嬉しいなぁ)
 
うどんの生地の「硬さ」に気付き、「硬い」「柔らかい」という感触を確かめることができています。
 
うどんの生地の「厚さ」に気付き、「厚い」「薄い」という感触が得られています。
 
道具としての包丁に対する恐怖心もなく、安全に対する意識も高まっています。
 
うどんの「幅」に気付き、「太い」「細い」という目安を感じ取っています。
 
クッキングを行うことで、気づかないうちに身に付けていた感覚のおさらいができることも新発見!
 
さぁ、茹で上がりを待つのみになったよ~!
 
※調理室は、うどんを茹で上げる湯気の暑さ。
              うどんの熱さ。
              うどんの厚さ。
 
などなど、とにかく「あつさ」に苦戦中です! 成田さん~がんばれ~!
 

レッツ クッキング!!  ~うどんを作ろう! ドン活スタートしました!~

2020-01-17
現在は、クラスごとに「フミフミ」を頑張っています。
さぁ、ドン活はじまるよ!
ぼくらは、こっちがいい!
初フミフミです!
イチニ!イチニ!応援です!
頑張ったご褒美!
雪遊びで~す!
ゆり組さん、さすがです!
すみれ組さん、初めての共同作業!?
『イチ ニ !  イチ ニ!』 と元気に「フモフミ」してます! ~うどん上で後進しているみたいです!~
さぁ、はじまりました!
年に一度の『ドン活』であります。
 
もも組&さくら組のお友だちは、応援と見学ですが興味津々です!
 
ばら組さんは、初フミフミ!か・ら・の… 雪遊び! ウキウキのフルコースですね!
 
すみれ組&ゆり組さんは、ベテランのフミフミから学習の時間です。さすがです!
 
うめ組さんは、フミフミからの麺棒、生地を伸ばして切るところまで頑張ります!
 
それでは、活動の第一報をお届けいたしました。

初ダンス! 来年度に向けて頑張る! ~ たいへんだ!雪遊びが… ~

2020-01-16
何でも準備が大切です! 暖冬、小雪… 楽だけど物足りない??
ゆり組さん 初ダンス!
けっこう キツイ~
おっとっと!!
センスありじゃ~ん!
寄せ集めた雪山…
つめた~い!!
わんぱくです!
はしりますよ~!
ゆり組は得意の緊張スタートです。 もも・さくら組は、雪の感触を確かめました!
と~っても気が早いのですが、令和2年度のお遊戯会でダンスを発表するためのプロジェクトが始動です!
もうじき「うめ組」に進級する、仕上げの時期にさしかかった「ゆり組」さんが、初レッスンです。
「…」 「ジョイ~ン」 ゆり組さんは、『初』にとっても弱いので…
「MAKOTO先生との初対面」「初レッスン」ガチガチに緊張しております。
 
でも、準備運動をしていたら、身体だけではなく、心もほぐれたようで…
気が付いたら笑顔がいっぱいの、汗いっぱいの、充実のレッスンになっておりました。
 
さてさて、今年は暖冬で… 小雪で… お腹周りの脂肪も喜んでいるけれども…
『雪遊びができな~い』という問題が発生しております。
(大人の皆様には内緒ですが、こんなことを言っていると、きっとドカ雪が降ると期待もしている)
 
園庭に残っていた雪をかき集め、なんとか山らしいものを作りましたが…例年の3分の1くらいかな…
でも、プラスで考えれば小さい子どもたちにはちょうどいい!!
っていうことで、今日は「もも&さくら組」が出動しました!!!!
 
雪の感触を確かめながら、キャーと元気な声で喜ぶ子どもたち。
「そうそう、これこれ」
はい、これが津軽の冬です!
 
1/28には、雪上運動会も予定されておりますので、ちょうどよく雪が欲しいです。(ワガママ)
 
告知:1/17(金)クッキングでうどんをつくります。 通称:「ドン活」であります。
   活動の様子は、随時アップしていきますのでお楽しみに!!!

令和2年 初誕生会 & 研修復命

2020-01-11
立派な自己紹介!
プレゼントの贈呈です。
これはエビカニですね
ノリノリですね
女優が総出演。
豪華なキャストですね!
おめでとう!
おなかに優しい七草かゆ
お誕生日 おめでとう! 先生たちからのプレゼントは…
テーブルマナーの練習もしてます。
令和2年初のお誕生会。
何をやっても”初”の1月が、ゆる~くスタートしております。
正月モードは抜けきらないけれど、まずはのんびりといきましょうよ。
 
さて、今月の誕生会は、先生たちが研修で学んできたことを発表する場でもあります。
研修に行きっぱなしではなく、子どもたちに還元されてこその研修ですからね。
毎度のことながら、先生たちの本気って、やっぱりスゴインデス!!
 
イヤイヤやる先生はいません。むしろ、ノリノリでやってくれます。
衣装だって、手抜きはありません。
いい表情だなぁ~。
先生たちが、いつもあの表情で居続けられたら、最高だろうな~。
 
先生たちが笑顔でいると、子どもたちはもっと良い笑顔を返してくれます。
この笑顔のループが途切れることがないように、今年もいっぱい笑っていきましょう!
 
給食も、頑張ってくれていますよ! 年末年始で疲れた胃腸を休ませましょう”七草かゆ”
年長さんは、ホテルでのテーブルマナー体験に向けて、練習を開始しました。
『食べずら~い』という声もきかれますが、紳士淑女への第一歩!
がんばってチャレンジしてみましょうね!
社会福祉法人みのり福祉会
〒036-8082
青森県弘前市大字福村字新舘添56
TEL.0172-27-9623
FAX.0172-88-7361
 
【運営施設】
1.保育園みのり
2.みのり第2保育園
3.桔梗野みのり保育園
4.たしろ保育園
5.豊田児童センター
6.東部児童センター
TOPへ戻る